福島県二本松市にて木の伐採作業

ネットで弊社を見つけ電話をくださったお客様。
なんと嬉しいことに!ネットで伐採業者選びをしていたところ、弊社のブログに辿り着き、伐採について書いていた記事を読んでくださったそうなんです!そしてお問い合わせのお電話を頂いたという経緯です。

最初はブログなんて書いたところで読む人いるのかなぁ・・・とあまり乗り気ではなかったのですが、2年間コツコツと続けていたら意外と読まれていてることを知り、今回のように「ブログ読んだんですけど」なんて問い合わせが来ちゃうと、更にモチベーション上がりますね!

伐採や解体や片付け、なんでも撤去がお受けします!

「おたく、片付け屋さんなのに伐採もやるんか?」という第一声でした。
はい!なんでも撤去という社名ですが、撤去以外にも可能な限りなんでもやる勢いです(笑)
伐採でも解体でもまずはなんでもご相談ください!というと、お客様も笑ってくれました。

今回のご依頼は樹木の伐採。
伐採した木材は回収不要ということでした。
伐採する木の写真をLINEで送ってもらい、概算見積もりをすると即決。


早速日程を決めてスタッフ1名で行ってきました。

庭木の伐採作業動画(タイムラプス)

伐採のみで伐根(根っこを抜く作業)は無しでしたので、チェーンソーで幹を切り落としました。
切った幹はその場に横たえて置き、分割してほしいという要望です。
作業中、お客さまも興味津々で見ていました。
タイムラプスで作業風景をご確認ください。
↓↓↓

庭木の伐採動画

庭木の伐採作業写真

こちらはビフォーアフターの写真です。
動画で一部始終が出ていますが、写真でも載せておきますね。

作業前(ビフォー)

伐採作業後(アフター)

スタッフの感想とお客様の声

ブログからご依頼というのも嬉しかったのですが、片付け以外のお仕事でもまず先にご相談してくれたことが嬉しいかったです。
例えば、伐採や小屋の解体などの場合、先に伐採業者さんや解体業者さんを手配してから弊社にご連絡がくる場合も多いんです。
そうなるとどうしてもコストが嵩みます。なんでも撤去のスタッフには前職が造園業、解体業、建築業、塗装業などが在籍していますので、片付けに伴うあらゆるケースに対応ができるんです。
遠慮なくまず先にご相談してくださいね!

お客様からは「あんたらよく頑張るねー」とキンキンに冷えた麦茶の差し入れを頂き、今度は物置小屋の片付けをお願いしようかと思ってると言ってくださいました。
今後とも末永くよろしくお願いいたします!

なんでも撤去へのご相談は、お電話、メール、LINEから

なんでも撤去は色々な方法でお問い合わせが可能です。

どんな些細なことでも構いません。まずご相談ください。
LINEでは部屋の様子や不用品の写真を送っていただき、概算見積もりを返信したりしています。
気軽だからなのでしょう。最近はLINEでのお問合せが増えてきました。
ゴミ屋敷や汚部屋の回収、清掃までいたします!
粗大ゴミや、他社で断られた案件とか、日程が近いとか、無理かなぁと思ってもご相談くださいね!

●お電話でのお問合せ
●ホームページ(フォームメール)からのお問合せ
●LINEからのお問合せ

福島県二本松市にて木の伐採作業